J二万大塚(にまおおつか)古墳 倉敷市真備町下二万南

 小田川から南、二万の谷へ入るとすぐの平地東寄りにある小丘が、35メートルの後期前方後円墳。後円部に全長9メートルの持ち送りある横穴式石室、岡山大学調査。