Q島地貝塚 倉敷市玉島八島

 JR山陽新幹線と在来線が平行して走る新倉敷駅西方の低丘陵末端にある後・晩期縄文貝塚、弥生前期の資料も出土。丘陵の西端は削平され消滅した部分が多い。新幹線工事では、丘陵西北端の平地で縄文前期初めの資料が出土した。島地貝塚の北方丘陵裾には、他にも縄文貝塚が知られる。