R中津貝塚 倉敷市玉島黒崎守屋

 玉島地区の西部、黒崎の平地は近世干拓地、湾入していた海域をめぐって、東・西元浜と中津の縄文貝塚がある。湾入部の旧西岸、干拓地用の溜池である新池の西側低段丘上が中津貝塚、その南端の高所が後期中津式土器の貝塚。北に続く低段丘上に後期後半と晩期の土器が発見され、6体の人骨が出土。