B下道氏(しもつみちし)墓地 小田郡矢掛町東三成

 小田川北岸の丘陵尾根上、江戸時代に和銅元(708)年銘、吉備真備祖母銅製骨蔵器が出土、国重文地元の寺所有。国指定史跡。周辺から別に複数の陶製骨蔵器発見。同地にある石櫃は近隣の他所から移転(『研究集報15号』)。 (108)(109)