⑦造山(つくりやま)古墳 岡山市北区新庄下

 総社平野の南東部、350メートルの巨大前方後円墳。県内第1位、大阪の大王陵を入れても全国第4位の規模。奈良県のどの古墳よりも大きい。国指定史跡。前方部上にある刳り抜き家形石棺は九州阿蘇凝灰岩製。出土地点は上明だか、造山かその周辺の古墳出土に違いない。(165)