@酒津(さかづ)遺跡 倉敷市酒津高梁川河床

 弥生末〜古墳初の酒津式土器採集地点。付近の河川敷一帯は、旧東高梁川の古い沖積平地で、弥生中期以降、古墳、古代、中世、近世の遺跡が所在する。その下手に湿地帯、続いて旧西高梁川の初期沖積平地が知られ、水江遺跡と呼び、酒津遺跡と同時期の遺跡がある。(6)(10)(76)