⑦船元(ふなもと)貝塚 倉敷市粒江、船元

 種松山北麓、低段丘上の縄文貝塚(前・中・後期)。大正年間京都大学が調査、埋葬人骨14体出土。京大蔵となった縄文中期前半の土器は船元式土器の標式。(43)(44)