H舟津原(ふなつばら)貝塚 倉敷市粒江、舟津原

 磯の森貝塚から瀬戸大橋道を間にした東側の低段丘上の縄文後・晩期貝塚。瀬戸大橋道工事で、段丘末端を岡山県教育委員会が調査、縄文前・中・後・晩期の遺物が出土。晩期の木の実貯蔵穴も発見された。