@広江・浜(ひろえ・はま)遺跡 倉敷市広江・浜

 児島西岸の低位段丘から砂嘴上へかけての遺跡。縄文後・晩期と弥生前期・後期、古墳後期製塩、古代・中世の遺跡が重なる。細形銅戈片も出土(『研究集報14号』)。(49)(57)(60)(71)